札幌市南区 もいわ内科医院 川沿 糖尿病 甲状腺疾患 消化器疾患 内科 消化器内科 糖尿病内分泌科 小児科 生活習慣病予防健診 特定健診 | 特徴紹介

当院の特徴紹介

治療方針

地域の皆様が安心して暮らせる様に、ふれあいを大切にした診療を心がけております。

1.分かりやすい説明・・・説明用のスライドやインターネットも用いて、分かりやすい説明を心がけています。

2.患者さん一人一人に合った最良の医療を提供します。・・・ご希望に添えるよう常に研修しています。ご相談ください。

3.施設内では禁煙をお願いしております。

診療・指導体制

コメディカルスタッフとして糖尿病療養指導士・管理栄養士が在籍しています。

生活管理や運動指導、栄養指導の必要な方には常勤の管理栄養士が指導にあたります。献立の相談も受けることが出来ます。

糖尿病の方のために、フットケアの研修・認定を受けた看護師が在籍しています。
「糖尿病カンバセーション・マップ」(新しい糖尿病の学習教材です。)の研修を終了し、糖尿病協会の認定を受けました。

生活習慣予防のための健康管理士指導員の、資格認定を受けた看護師が在籍しています。

糖尿病の3大合併症を予防管理するために
□網膜症に対しては眼底カメラが設置されており、早期発見・経過管理を行います。(治療が必要な場合は眼科にお願いします。)
□腎症の早期発見には定期的な尿中マイクロアルブミンの測定をします。
□糖尿病性神経障害の早期発見・経過管理は定期的にフットケアを行い、壊死の防止、爪の管理、足白癬の発見を行っています。

電子カルテシステム

電子カルテは院内ネットワークを構築しています。

診療情報の保管は電子的に行っています。

また、診療部門・看護部門・事務部門はLANでつながっています。

予約及び医療連携について

予約連絡先と連携医療機関のご案内

●予約・・・事前に予約できます。
(電話にて承ります。011−571−5561)

午前中の診察については予約を受け付けています。お急ぎの方は予約をしてください。ただし診察の優先順位を以下のように致します。

①緊急状態の方(腹痛や発熱など)発熱・頭痛・眩暈などの急性症状の際は予約の必要はありません。優先的に対応します。

②予約された方

③予約されていない方

なお、診察の内容が各々異なりますので、多少の予約時間がずれることがありますので、ご了承ください。


●医療連携・・・中核医療機関と提携しています。
北海道大学病院、札幌医科大学附属病院、市立札幌病院、JCHO北海道病院、KKR札幌医療センタ−、札幌同交会病院、札幌厚生病院、NTT東日本札幌病院、JR札幌病院、国立病院機構北海道がんセンターなど

健診・検査・予防接種について



当院では各種健診や検査、予防接種にも力を入れております。

当院で実施している健診や検査、予防接種のご案内

<健康診断>
・生活習慣病予防検診
・特定健診(とくとく健診)
・胃がん検診
・大腸がん検診
・結核接触者健康診断
・風しん抗体検査
・雇入時・提示健康診断 等


<予防接種>
・四種混合ワクチン
 (百日せき・ジフテリア・破傷風・ポリオ)
・二種混合ワクチン(ジフテリア・破傷風)
・ポリオ単独ワクチン ・麻しん風しん混合ワクチン
・麻しん単独ワクチン ・風しん単独ワクチン
・ヒブワクチン ・小児用肺炎球菌ワクチン
・子宮頸がん予防ワクチン
・成人用肺炎球菌ワクチン
・おたふくかぜワクチン
 (流行性耳下腺炎、ムンプス)
・水痘ワクチン ・B型肝炎ウイルスワクチン
・日本脳炎ワクチン ・ロタウイルスワクチン
・季節性インフルエンザワクチン(10月〜12月頃)お気軽にご相談下さい。

当院の特徴紹介

治療方針

地域の皆様が安心して暮らせる様に、ふれあいを大切にした診療を心がけております。

診療・指導体制

コメディカルスタッフとして糖尿病療養指導士・管理栄養士が在籍しています。

電子カルテシステム

電子カルテは院内ネットワークを構築しています。

予約及び医療連携について

予約連絡先と連携医療機関のご案内

健診・検査・予防接種について

このページのTOPへ