札幌市南区 もいわ内科医院 川沿 糖尿病 甲状腺疾患 消化器疾患 内科 消化器内科 糖尿病内分泌科 小児科 生活習慣病予防健診 特定健診 | 施設紹介

院内設備

全身用CT(16列) Brivo CT385(GE)

頭部から腹部の断層写真を撮ります。

当院では最新型全身用コンピュータ断層撮影GE(ゼネラル・エレクトリック社)を設置しています。

1回の撮影で同時に複数の輪切り像が得られる、マルチスライスCTスキャナーです。

(横)断層ばかりでなく、(矢状断、冠状断や立体映像)(3D)で表示されます。

従来のCTと比べより小さな病変を発見することが出来ます。

大腸内視鏡

大腸がんの早期発見に有効な狭帯域フィルター内視鏡による検査を行っています。

痛みや不安なく受けることが出来るよう細心の注意を払っております。

経鼻胃内視鏡

胃の精密検査に有用です。通常は5分から10分で検査は終了します。

経鼻に不安のある方には口腔からでも可能ですが、極細のカメラですので刺激が少なく苦痛は殆ど無いようです。細くても生検も可能です。

デジタル方式ですので写真フィルムを使用しませんから現像時間も必要ありませんので その場で画像を供覧できます。

レントゲン装置・無散瞳眼底鏡・HbA1c測定装置

【レントゲン装置】
胃がん健診などに威力があります。当院のレントゲン装置はデジタル方式のためフィルムを使用しません。

沢山の写真を撮っても、高いフィルム料や現像代を気にしなくとも済みます。現像時間も要りません。



【無散瞳眼底鏡】
糖尿病性網膜症の発見や経過観察のため無散瞳眼底カメラを備えています。デジタルを応用していますので、まぶしくありません。拡大像で動脈を見ることも出来ます。










【HbA1c測定装置 Arkray ADAMS HA8181】
糖尿病の患者さんが多いので、HbA1c や血糖はすぐに測定し、受診したとき即座に結果がわかるように設備しています。

測定時間も短く(38秒)静かに測定します。





【超音波診断装置】
超音波を対象物に当ててその反響を映像化する画像検査法です。
内部の様子を可視化して調べます。

内視鏡洗浄消毒装置 OER-4

日本消化器内視鏡学会で正式に承認されている17分で洗浄・消毒が可能な自動洗浄機を使用しています。
また、全例に毒性の無い「アセサイド(過酢酸)」も高レベル消毒液として採用しており、感染対策に万全を尽くしています。

当院の特徴紹介

治療方針

地域の皆様が安心して暮らせる様に、ふれあいを大切にした診療を心がけております。

診療・指導体制

コメディカルスタッフとして糖尿病療養指導士・管理栄養士が在籍しています。

電子カルテシステム

電子カルテは院内ネットワークを構築しています。

予約及び医療連携について

予約連絡先と連携医療機関のご案内

健診・検査・予防接種について

このページのTOPへ