チャットレディ|顔バレを防ぎつつ稼ぎにつなげる衝撃のメイク術とは

スマホやパソコンがあれば、誰でも高収入を目指せるお仕事、チャットレディ。

「実際、結構稼げるらしいからやってみたいけど、知り合いにバレない?」なんて気にしている人も多いですよね。

ですが、その悩みはすべてのチャットレディが通ってきた道で、対処法があるから皆さん一歩踏み出せたんですね。信じにくい話かもしれませんが、基本的にはメイクや変装で乗り切っている人がほとんどなんです。

なので、この記事ではチャットレディ歴3年の私が

  • 顔バレを防ぐためのメイク
  • 「稼ぎ」につなげるメイク

を、ご紹介していきますので是非ご覧くださいねっ♪

知り合いにバレる?顔バレしないメイクとは?

チャットレディをする際に凄く気になる「顔バレ」。

実際に知人や家族・彼氏にバレてしまったら、とても「稼ぐ」どころじゃ無くなってしまいますよね^^:チャットレディを始めようと思った人で「顔バレ」が気にならない人はほとんどいませんよね。

なので「顔バレ」を阻止するために何らかの対処をする必要があります。一番早いのはマスクで顔を隠してしまう方法。

マスク着用が許されている運営サイトならいいのですが、禁止しているサイトももちろんあります。※マスクをしてしまうと、「稼ぐのが難しくなる」という事も実際にあります。

じゃあ、顔を隠さないで「顔バレ」を防ぐには?基本的にはメイク(変装)しかないんですね。

●基本的には目(まぶた)

人って目元の印象を変えるだけで、別人に見えたりします。ここが1番重要なポイントなので手抜きは一切ナシにしてください!

まず一重や奥二重の人はアイプチなどを使って、パッチリ二重にして下さい。

既に二重だよって人は、二重幅を広めに調整しましょう。

実際これだけで、結構印象がかわりますよね?この下準備をしてから、メイクをする訳ですがいつも通りにしてはいけません。

普段は薄目にアイメイクしていたら、濃い目にするなど「いつもはしないメイク」をしましょう。

●誰が見ても「決定的に違うポイント」を作る

実際チャットレディは「カメラを通して」お客さんに見られます。なので、普段はしない「メイク方法」が通用したりするんですね。

例:強引に眉毛の形を作る・ほくろを書く(消す)など。

誰が見ても「決定的に違うよね」ってポイントを作ってみましょう!カメラ越しなので多少強引なメイクでも違和感は出ません^^

●小道具(変装グッズ)もフル活用

顔バレを防ぐために使える物は結構あります。基本的にチャットレディに使われているアイテムはウィッグ眼鏡などが鉄板ですね!

実際に髪型が大きく違うと、ほとんど別人に見えてしまうんです。

難点は自分で用意するにはそれなりの費用がかかってしまう事ですが、効果は抜群なので考えてみて下さい^^※運営サイトの中には変装グッズを用意してくれているサイトもあるんですよ。

後は、私もたまに使うんですが、「眼帯」が変装にも使えて一部のお客さんにもウケがいいです♪

稼ぎにつなげるメイクとは?

どんなメイクをしたら「稼げる」の?ってそういう話じゃありません。ゴメンナサイ。

当たり前ですが、お客さんは人間です。もちろん人はそれぞれ「好みが違う」のでチャットレディのメイクにこれが正解!は無いんです。

色々とメイクや変装を試していると、お客さんのウケがいいな?という物が自分の中で出てきます。(私の場合、眼帯がウケがいいです。)

そういうものを覚えておいて使っていくと「稼げる」メイク・変装が出来上がります。

というのも眼帯なんか付けて待機しているチャットレディなんてほとんどいません。皆さんカワイイメイクをして、カワイイ姿で待機しています。

考えてみて下さい。

同じように万人受けするメイクで待機して、自分の所にお客さんを呼ぶ自身がありますか?私は無かったので、せめて「眼帯」好きなお客さんを確実にゲットする方法を取っています。

別に眼帯である必要は無いのですが、たまたま「ものもらい」で眼帯している時にウケがよかった事で気付いたんですね。皆と同じじゃ「稼げない」皆と違うから「稼げる」と覚えておきましょうっ♪

この記事ではチャットレディが顔バレしない為のメイクと「稼ぎ」につなげるメイクについてご紹介してきました。

実際、知り合いや家族にチャットレディの事はバレたくないって人がほとんどですからね。

目元のメイクが1番重要!決定的な違いを作る!使える物はフル活用!とご紹介してきました。ですが、これ以外にも「思いついた事」はどんどん試してみるのがおすすめ!実際カメラ越しなので、多少強引なメイク・変装でも大丈夫です^^後は、その中でお客さんのウケが良かったものを選別していくと「稼げる」メイク・変装になるんですねっ♪

↓おすすめのチャットレディはこちら