ダーツ|星野光正バレル!パイロブレイジングシャドウゴーストの評価

ダーツ界で知らない人はいない、炎の皇帝・星野光正選手。

そんな星野光正モデルのバレル、PYRO BLAZING SHADOW(パイロブレイジングシャドウ)が更なる進化を遂げましたね!実際、星野光正選手のファンは非常に多く、気になっていた!という人も少なくないですよね。

この新作バレル、PYRO BLAZING SHADOW GHOST(パイロブレイジングシャドウゴースト)。

スペックや価格、評判・評価をまとめて見たので是非ご覧くださいねっ!

PYRO BLAZING SHADOW GHOST(パイロブレイジングシャドウゴースト)

まずは気になるスペックや価格をチェックしていきましょう!

材質 タングステン(90%)
セット重量 約18.5g
単体重量 17.0g
バレル全長 39.5mm
最大径 7.8mm
タイプ 2BA

 と、スペックはPYRO BLAZING SHADOW(パイロブレイジングシャドウ)からの変更はありません。

カットなども変更なし。じゃあ、どこが変わったのか?

DLCコーティングという特殊なコーティングが施されています。

DLCコーティングとは

ナノレベルの薄い膜を金属の表面にコーティングするものです。

非常に薄く硬質な膜でコーティングする事で、低摩耗を実現。バレルの寿命が飛躍的に伸びたという事ですね。

気になる価格は23,799円と正直お安いとは言いにくいですが、性能を考えると妥当な価格なんですね。

PYRO BLAZING SHADOW GHOSTの評価・評判

次はPYRO BLAZING SHADOW GHOST(パイロブレイジングシャドウゴースト)を実際に使っている人の評価・評判を見てみましょう。

↑前作PYRO BLAZING SHADOW DLCコーティング無。

※同性能の前作使用者の口コミも含みます。

  • 多角形リングでグリップ感がしっかりある。
  • グリップ感は強いけど、抜けもいいから失投が減った。
  • 毎回同じグリップを再現しやすい。
  • 見た目とは逆に、万人受けするフィーリング。

と、評判はよく、前作からの乗り換えもスムーズなのが嬉しい所ですよね。

PYRO BLAZING SHADOW GHOSTをおすすめ出来るタイプは?

PYRO BLAZING SHADOW GHOST(パイロブレイジングシャドウゴースト)をおすすめ出来るタイプを見てみましょう。

  • 変化の無いカットだとグリップに不安を感じて、力が入ってしまう人。
  • 一般的なバレルで投げると、すっぽ抜けが頻繁に起きる人。
  • リリース時の引っかかりが気になっている人。
  • グリップの再現性を上げたい人。
  • 自分こそ炎の皇帝だという人。

この様な人はPYRO BLAZING SHADOW GHOST(パイロブレイジングシャドウゴースト)を購入しても、間違いなく使いこなせるんじゃないでしょうか。