どろあわわの製造元は日本の会社じゃない?原材料も不衛生な外国産?

どろあわわは、使用した98%の方が「使い続けたい」と答えたほどの高い洗浄・保水・保湿効果が期待出来ます。

更に人気美容雑誌「ビーズアッププラス」の編集部がどろあわわに大注目!発売以来、その人気はまだまだ衰えません。

そんな超人気のどろあわわですが「製造元が気になる」といった口コミを最近目にするようになりました。確かにこういった通販の会社って、なかなか表に出てきませんから気になりますよね。

ひょっとしたら日本の会社じゃないかも?なんて思っていらっしゃる方もいるかもしれません。

なので今回の記事では、どろあわわの製造元はどういった会社なのかについてお話ししていきたいと思います。(※どろあわわの原産国は日本じゃない?については記事中盤でご紹介しています)

どろあわわの製造元は日本の会社?

どろあわわの製造元は「健康コーポレーション株式会社」という、東京都新宿区北新宿にある新宿フロントタワー31Fに本社を構える

化粧品美容機器健康食品等の販売を主な事業内容にしているようです。

健康コーポレーションの会社概要を見てみると2003年、東京都中野区からスタート。徐々に会社を大きくしてきましたが2016年、あのライザップに完全子会化されました。

今現在の健康コーポレーションは、事業部門を新設分割したうえでライザップグループの傘下に入っている子会社なんですね。

ライザップと言えば「結果にコミットする」のキャッチフレーズで一世を風靡したパーソナルトレーニングジムでも有名です。

健康コーポレーションは100%ライザップの持ち株会社です。そのライザップも日本人の代表取締役社長がおよそ3割の株を所持していますので、間違いなくどろあわわの製造元「健康コーポレーションは日本の会社」という事になりますね。

どろあわわの原産国は日本じゃない?

製造元は日本の会社だと分かりましたが、ではどろあわわの原産国はどこなんでしょうか?

  • ひょっとしてお隣の〇国とかだったりしたらどうしましょう?
  • ちょっと使うのをためらってしまうのは私だけでしょうか・・・。

別にお隣の国を見下したりするわけではありませんが、個人的には国産品を使いたいと思っています。

どろあわわの裏面

で、肝心のどろあわわなんですが、しっかりと原産国「日本」(メイドインジャパン)と書かれていました。これで安心して使用出来ますね^^

主な洗浄・保水・保湿成分も国産品?

実は原産国が日本だったとしても「原材料は外国」といった場合も考えられるんですね。

つまり海外から原材料を輸入して、国内で生産すれば、それは立派な国産品となるわけなんです。だとすれば「原材料の原産国が気になる!」といった方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでどろあわわに含まれる成分を調べた結果

  • 沖縄産マリンシルト
  • 国産ベントナイト
  • 豆乳発酵液

といった成分が配合されていました。上二つの成分はどう見ても国産品ですよね。では最後の豆乳発酵液についてはどうでしょう・・・。

当然ちゃんと国産大豆を使用と記載されています。やっぱり化粧品や健康食品といった、直接お肌に付けるものや口に入れる物は「国産品」が最も良いと感じます。

どうしても「安心感」が違いますよね^^